てんとうむし幼児園 | 京都府京田辺市の保育園 | 自然と共に。少人数による縦割り保育

園児募集(入園・見学案内)

2019年度の新入園の方を募集しております。
(随時入園も受付しております。)

京田辺市内に限らず、送り迎えの通園が可能でしたら入園できます。
(園児は、精華町、八幡市、枚方市など様々なところから通園しています。)

また、お引っ越しなどの都合により、随時入園を希望される方はお問い合わせ下さい。

入園に際し、ご質問、当園の見学などは随時受け付けております。ゆっくりお話ししましょう!

1.お問い合わせ方法はこちら 電話は0774-62-3863

2.保育の方針

3.保育料、一時保育など

4.当園は、京都府より認可外保育施設指導監督基準を満たす保育施設として証明書が交付されています。

てんとうむし幼児園案内

見学のご案内

園の見学はいつお越し頂いても自由です。
普段のてんとうむし幼児園や子ども達を見てください。

外に出かけることが多いので、お越し頂いて保育内容を見ることが
できないこともありますので、事前のお問い合わせおすすめいたします。

アクセスマップ

〒610-0343
京都府京田辺市大住大欠16-35(京田辺市立桃園小学校の横)
TEL : 0774-62-3863
FAX :0774-62-3863

てんとうむし幼児園の概要

パンフレットご覧ください。 詳しく知りたい方はこちらへ!

保護者のインタビュー集「私、てんとうむしを選びました。」もぜひご覧ください。

「てんとうむし幼児園ってどんなところ?」
「子どもにとってどんなとこなの?」
子どもを預けようとする保護者の皆さんにとって、
疑問や不安など 当然、気になることと思います。
そんなお声に答えて、在園児、卒園児の保護者に、
「てんとうむし幼児園を選んだ理由は?」 とインタビューしました。
てんとうむし幼児園のことを知って頂く、一助になればと思います。

表

パンフレット(表)

パンフレット(裏)

パンフレット(裏)

普段の保育を体験できる園庭開放(夏・秋)

年2回夏と秋に、てんとうむし幼児園の園庭を開放します。
園庭開放は、普段行ってい保育に、お子様が園児達と一緒に遊び、
その様子を保護者も一緒にその内容を観て頂ける機会です。

特別なことはいたしません。普段のてんとうむしの保育を親子で
感じてください。
是非お気軽にお越し下さい。案内はホームページのトップに掲載
いたしますし、ご連絡を事前にいただけますと案内させて頂きます。

園庭開放~ 夏 ~ (2015年8月5日) 園長日記ブログより

dsc_1368

庭開放~落ち葉と遊ぼう~ (2015年12月2日)園長日記ブログより

DSC_2909

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

お気軽にお問い合わせください TEL 0774-62-3863

園長日記ブログアーカイブ

過去(2015年以前)の園長日記

PAGETOP
Copyright © てんとうむし幼児園 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.